デイサービス「らっく安養寺」

デイサービスらっく(小柿)開設から7年の月日が流れた頃、

開業時80才で来てくださったおばあちゃんも、87才・・・。

「元気寿命を延ばそう!」を合言葉に頑張ってきたものの、悲しきかなどうしても一部の人は病気の再発などで重度化された人もいるのが現実・・・もうやだ〜(悲しい顔)

らっく小柿は、定員35名の大規模デイサービス、大規模ならではの良いところもあるんだけど、認知症ケアにはもっと関わりを持ち、手厚く介護していきたい・・・。

そして、重症化された方々の身体介護と認知症ケアへの取り組み!

この2つの課題を克服するためには、もう1箇所デイサービスが必要だ!ひらめき

私たちのこんな思いを実現するために、デイサービス「らっく安養寺」が誕生しました。

リフト式入浴装置を備え、重度の方でも安全安楽にお風呂に入っていただけるいい気分(温泉)

そして、ユニット(部屋)を認知症軽度者・中度・重度と3つに分け、それぞれのレベルに応じた手厚いケアが可能なのだるんるん

そう、あとは私たちの介護力向上あるのみだーがく〜(落胆した顔)

ますます頑張らねば・・ダッシュ(走り出すさま)